ナイス

自動契約機「オートマン」のナイスキャッシング

消費者金融ナイスが90年代に見せた急成長は、業界人のみならず世間の常識を覆すものでした。わずか参入五年目にして全国進出を果たし、総店舗数136店舗にまでネットワークを広げ、営業収益171億円、経常利益31億円をあげたのは見事としかいいようがありません。

しかし、どの世界でも「出る杭は打たれる」の如し、2003年には会社更生j法を申請し、同業者のアエルに合併されてしまうことになります。まさに消費者金融業界に彗星の如く現れて、彗星のように去って行った金融会社と言えるでしょう。

ナイスの店舗看板

ナイスの軌跡

昭和51年11月0東京都中央区においてナイスの前身である株式会社国際美術旅行設立。
平成04年11月0株式会社国際旅行を買収。
平成05年03月0商号を株式会社サンライズ・アドに変更。
平成05年03月0本店を東京都足立区に移転、資本金500万円。
平成07年04月0商号を株式会社ナイスに変更、本店を東京都荒川区に移転。
平成07年04月0資本金を1,000万円に増資。
平成08年07月0本店を東京都荒川区に変更。
平成10年09月0資本金を3,000万円に増資。
平成11年08月0資本金を6,000万円に増資。
平成12年12月0資本金を1億100万円に増資。
平成13年01月0INGグループより社外重役を受け入れ。
平成15年09月0会社更生手続き申し立て。
平成16年07月0アエル株式会社に吸収合併。
平成13年1月1日・日本金融新聞より 中堅消費者金融会社の株式会社ナイス(本社東京・大澤和夫社長)は12月21日、 オランダの大手金融機関アイエヌジー(ING)バンクと資本提携を行った。INGバンクはナイスの発行済み株式の28%を取得。今後も第三者割り当て増資を 引き受け、持ち株比率を35%にまで高める。INGグループは非常勤取締役として2名を派遣し、財務面でサポートする。ナイスは資本金をノンバンク社債法の適応対象となる10億円以上に引き上げる。

平成13年当時の会社概要

  • 商号/株式会社ナイス
  • 本社所在地/東京都荒川区西日暮里2-26-10
  • 設立年月日/昭和51年11月25日 資本金/1億100万円
  • 事業内容/消費者金融
  • 役員/代表取締役:大澤 和夫
  • 営業所/東京、神奈川、埼玉、北海道、東北、西日本、九州、沖縄
  • 支店数/146店舗(有人店舗96店、無人店舗50店)
  • 従業員数/426名(男子274人、女子152人)
  • 融資残高/516億円(平成11年12月末)

ナイスの財務状況

平成15年当時扱っていた金融商品

  • 名称/フリーキャッシング
  • 融資額/1万円〜50万円
  • 実質年率/25.55〜29.20%
  • 返済方法/残金スライドリボルビング方式
  • 返済期間/1〜60回(5年以内)
  • 遅延損害金年率/29.20%
  • 必要書類/免許証または保険証等
  • 保証人/原則として担保・保証人不要
  • 資格/農業・自営業も可

平成11年当時の新卒者募集要項

  • 職種/融資審査および債権管理業務(総合職)?A受付および一般事務(一般職)
  • 資格/20歳〜32歳位 ※未経験者歓迎
  • 給与/総合職23歳:固定月額24万7000円、25歳:25万3000円、一般職19万4000円
  • 諸手当/家族、住宅手当、通勤手当全額支給、別途加算有
  • 昇給/年1回(5月)
  • 賞与/年2回(6月・12月
  • 勤務地/本社および各支店
  • 休日・休暇/年間122日、夏期・年末年始休暇、有給休暇、慶弔特別休暇、産休、育休
  • 週休2日制/土日、祝日
  • 勤務時間/9:00〜18:00
  • 福利厚生/保養施設:ダイワロイヤルリゾート(全国28ヶ所)

平成11年度消費者金融融資残高ランキング

   社 名  融資残高  前年度比  自動契約機
1位  武富士  1兆3,412億円 △ 12.84  
2位  アコム  1兆2,064億円 △11.37   
3位  プロミス  9,766億円 △12.69   
4位  アイフル 8,379億円  △19.29   
5位  レイク 5,392億円   △1.82  
6位  アイク 4,188億円  △14.80  126台 
7位  三洋信販 2,252億円  △18.07   
8位  ディックファイナンス 2,084億円  △18.07   
9位  ユニマットライフ 1,658億円  ▼3.47   
10位  日立信販  1,601億円 ▼1.00   
22位  ナイス 516億円  △19.61